知りたい!美容整形の選び方

美容整形の種類や注目ポイント

美容整形は手術個所によってさまざまな種類があります。また、同じ部位の手術でも、料金や手術方法などによって複数のコースから選べる場合もあります。たとえば二重まぶたの場合、従来のようにまぶたを切開する方法に加え、最近ではプチ整形と呼ばれる手術も人気です。手術用の糸を使い、中の組織を縫い合わせることで二重にする方法になります。手術費用が安く、傷跡も残らないので手軽なことが魅力です。
このようにいくつかの方法からどれを選択するのかは、基本的に自分で選ぶことができます。しかし、クリニックの医師に相談してみるのが最も安心な決め方です。仕上がり具合や日常生活の影響などを考えると、自分で選んだ方法が必ずしも正しいわけではありません。専門家の意見を参考にすることで、少しでも失敗や仕上がりの悪さを回避することに繋がります。

手術によるさまざまな影響

手術は手術時の痛みや仕上がりの美しさだけが、コースを選ぶ要素ではありません。仕事をしている方に大きく関わるのが術後の負担がもたらす影響です。まずポイントになるのは入院が必要なのかどうかという点です。入院が必要になる場合はそれだけ手術の負担も大きくなり、職場復帰までの期間も長くなります。また、プチ整形の場合は、当日や翌日から職場復帰できるものもあるので、手術内容を選ぶ際の大きなポイントになります。無理をして職場復帰を早めると、完治までの期間が長くなったり、仕上がりの美しさに影響を与える可能性もあるので、決められたアフターケアを徹底して下さい。
今回紹介したように、同じ箇所の美容整形でも種類によって料金や術後の過ごし方はさまざまです。美容整形を選択する場合は、仕事に与える影響などもしっかり考えた上で、決めることが大切です。

美容皮膚科では、シミやシワをはじめとした様々な肌トラブルに対応しており、専門の医師による効果的な治療を受けられます。